« 2007年8月 | トップページ | 2008年2月 »

2007年9月

2007.09.12

バルキリー:エリントシーカー

先週は、一段落したバルキリーの改修を全機に施すべくレゴりまくり。
ついでに、スーパーパーツも一部新造して、リニューアル完了
これでラインアップは
VF1-S(フォッカー機)
VF1-S(一条機映画版)+ストライクパーツ
VF1-A(一条機映画版)
VF1-A(マックス映画版)
VF1-A(柿崎映画版)
VF1-J(マックスTV版)+スーパーパーツ
VF1-J(ミリアTV版)+スーパーパーツ
VF1-A(量産機)+スーパーパーツ
となる。
んで、この際なんで
オーストリッチとエリントシーカーを制作。
特に、エリントシーカーは、
細かいパーツが多かったので、色々楽しめた感じ〜。
0911

残るは
VF1-J(一条TV版)
VF1-A(柿崎TV版)
だが、これは時間かかるかも。
ただ、VF1-J(一条TV版)は、
必然的にアーマードへの換装を試したいので、
作るしかないのかなぁ。

VF1-0のゴーストパーツもまだだし…。

マクロスシリーズは、まだまだ終わりません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.04

コンテストの明と暗(暗の部)

暗の部は、先日結果発表となったマッシュアップコンテスト。
タイトルどおり、当然落選ですw。

正面から見るとこんな感じ。
イメージは重MSで、
ジ・Oとかそんな感じを狙う。
09041

バックは、大きくせり出したスカートが特徴。
ちょっとだけナイチンゲールを意識。
09044

全体的にプレートを積み重ねた複合装甲を演出。。
09042

バックパック部分は、
Gロボのシズマドライブ風に仕上げてみたり。
09043


そのほか、制作過程で色々面白い組み方を思いついたので、
それはそれでよかった気もします。

とにもかくにも入賞者の方々おめでとうございます。
もし現物見たい!…という奇特な方がいれば、
ミリオフに持って行ってもいいような…。

ちなみに、そのほかの状況
●キディ→結局不参加
●ハピネット→気づいたら締め切り経過

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.09.01

コンテストの明と暗(明の部)

今度こそブログ止めたろう…と思われたかもしれませんが、
まだ止めてません!!
ちょっと仕事で半分不眠不休。
まったくの気力ゼロでした。

…とそんな中、
レゴ関係では各コンテストの発表がありました。
その結果について、まずは明の部。

[HOW/CON 2007]の、
テーマ部門およびフリー部門に参加させていただき、
拙作「スカドルー」がフリー部門にて優勝いたしました!!
正直、お台場クリブリのビルコンが芥川賞だとすれば、
このHOW/CONは直木賞にも匹敵する賞な気がするので、
マジで嬉しい限りです。
素晴らしい作品のある中で優勝できたのは、
ひとえに、ご投票くださった皆様のおかげです。
ありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。
また、企画を考案・実施した、はくしゃく様、
ありがとうございました&お疲れ様でした。
(作品寸評も読み応えがありましたよ〜)
How21

作品については、生物らしさを表現するため、
「1ポッチも接続しない」という、
もはやレゴなんだか違うんだか微妙な状態ではありますが、
ま、それもアリかと(笑)
いずれにしても、新骸骨胴でなければ作れない作品というレギュレーションで、
悩みに悩み抜いたんですが、
さまざまな僥倖が重なって無事完成しました。
逆に、骸骨馬のほうはアイデア先行だったものの、
実際は鳴かず飛ばずで(笑)。
その結果からも、フリー部門優勝が、
いかにラッキーだったかを思い知らされます。
(たとえば、名前順による一番手表示獲得とかね)
How11a

さて次回は、暗の話。
ええ、もちろん「エクソ」ですよ(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (3)

« 2007年8月 | トップページ | 2008年2月 »